2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

機内での過ごし方

2008.03.13 (Thu)

機内での過ごし方

子連れ海外旅行での一番の気がかりが、飛行機の移動ではないでしょうか?
乳児期のお子さんが機内消灯後に大泣きしてしまい、ご両親が交代で抱っこして
歩き回っているのを何度か見た事があります。日本のパパ、ママだけではなく、
外国人のご両親も寝かせるまで大変そうにしているのを見た事があり、これは
世界共通の悩みなんだな~と思いました。けいぴ~の子連れ海外デビューは、
最初が2歳前だったので、機内で大泣き・・・という経験は一度もありません。
ただ、昼間だったのですが、飽きてしまい近くの席のお兄ちゃん達の所へ、
遊びに行きたがってぐずった事はあります(お兄ちゃん達が飴をくれたり、めずらしい
おもちゃを持っていたので気になったみたいです)。一般的だったり、けいぴ~だけ…
かもしれませんが、機内での過ごし方です。

トイレ 
 大人も子供も搭乗直前に行っておきましょう。座席に着席後、なかなか離陸許可が
 出ないために、トイレに行けない時間が長くなる事もあります。トイレが我慢できない、
 トレーニング中のお子さんなどには、しっかり紙パンツを履かせておくと良いと思います。
 汚してしまった時には、絶対に叱らないであげてくださいね。機内のトイレは、食事や
 映画上映の直後は混み合います。出来るだけ小さいお子さんがいる場合は、その時間を
 外すようにしましょう。また、トイレを流す時に大きな音がして大人でもビックリする時が
 あります。それが嫌でトイレを我慢してしまうお子さんもいると思うので、必ず親が
 付き添ってあげると良いと思います(実際にうちの子はそうです)

雑誌・新聞 
 雑誌や、新聞などが配られます。暇つぶしに借りていますが、後方の席だと
 なくなってしまう場合があります。
 
座席についたら        
 すぐに使わない荷物は、上の棚に入れてしまいますが、動き出したら上空で
 シートベルトサインが消えるまで、取り出す事が出来ません。子供の飲み物やお菓子、
 おもちゃ、飴などは忘れずに前の座席のポケットに入れておきましょう。

心配り 
 親がいない時や寝ている時に、子供が前の席の背中部分を蹴っていたり、
 座席をつかんで揺らしていたり、テーブルの開閉で遊んでいたりすることがあります。
 前の席の人は、本当に不快です!しっかりと子供に説明・注意して、迷惑を
 かけないようにしましょう。うるさかったり、迷惑をかけたら子供に怒るだけではなく、
 まず周りの方に謝りましょう。その一言で、相手の気分は全然違ってきます。
 また、座席の上に立たせたりしておくのは、突然の揺れの場合などに、かなり危険です。
 しっかり座らせて、シートベルトを着用させておきます。シートを倒す時には、
 後ろの人に断ってから倒すのがエチケットです。

離陸・着陸時 
 うちの子は、離陸・着陸時に耳を痛がります。飛行機の上昇中や下降中は、
 機内の気圧が変化するため、耳が痛くなったり、耳鳴りや、詰まった感じになる
 場合があります。その時は、水やつばを飲む、アメをなめる、アクビをする、
 首を左右に動かす、などの方法で対処してみて下さい。それでも改善されない
 場合は、スキューバダイビングで用いられている「耳抜き」をします。方法は、
 鼻をつまんで息を吸い、口を閉じてゆっくり鼻から耳へ、吸い込んだ空気をやさしく
 送り込みます。これを耳が治るまで数回繰り返します。風邪や耳にトラブルなどが
 ある場合は、医師に相談したほうが安心です。うちの子は離陸前に飴をなめさせて、
 両耳を指で栓しておくと、痛がることはありません。早い時期になめさせてしまったり、
 飲み物を与えておくと離陸までに時間がかかり、なくなってしまうこともあるので
 注意して下さい。ベビーの場合は、おっぱいか、ミルクを離陸時に与えていると良いと
 言われています。  

乾燥対策・夜便のお休みケア 
 機内の湿度は恐ろしいほど低い世界です。そのためにドライアイになりやすく、
 コンタクト使用のけいぴ~はコンタクトをしたまま点眼できる目薬が必需品となります。
 のどもよく乾くので、ペットボトルを持参した方がいいと思います。子供にも、
 無理のない程度にしっかりと飲ませましょう。なくなってしまった時には、
 遠慮なく乗務員の方にコールするようにします。ハワイ便のJALでは、
 ミネラルウォーターのミニペットボトルを一本づつくれたので、映画上映中などは
 大変助かりました。夜便の場合のけいぴ~は、化粧をクレンジングシートで
 しっかり落とし、ウエットティッシュで拭き取った後、化粧水・乳液をたっぷり
 塗って休みます。コンタクトは緊急時に備えて外しません(目にかなり悪いけど…。)
 到着前にウエットティッシュで顔を拭いて、化粧水をつけてメイクを終わらせておくと、
 気持ちも肌もすっきりします。

気温対策 
 上空では、機内の温度が低くなります。夜便の場合は眠る時に寒い場合が
 ありますので、毛布をしっかり足元までかけておきましょう。子供も大人もズボンを
 おすすめします。上着をかけても、まだ寒いようなら遠慮なく乗務員に相談すると
 いいと思います。

食事・飲み物 
 搭乗して座席に着席した後、乗務員の方からチャイルドミールの確認で、
 声をかけられました。確認後、すぐにわかるように、子供のシートにシールを
 貼る会社もあります。子供の食事は、大人よりも先に運ばれてきます。
 到着までぐっすりと眠りたい方は、事前に乗務員に知らせておくと起こされない
 ようですが、知らせていなくても、無理に起こされず、目が覚めた頃に、食事の
 有無を聞かれている人もいました。人に聞くと機内食はおいしくない…と
 言われる事がありますが、けいぴ~は毎回楽しみにしています。出されたら、
 ほとんど完食しているし、チャイルドミールをつまんだりしています。会社によって
 飲み物も豊富で、JALのリゾッチャでは「スカイタイム」というキウイの
 ビタミンC入りジュースがけいぴ~のお気に入りなのです。このジュースを使った
 カクテルが登場し(ハワイ・グアム・サイパン線のみ)ハワイ旅行の時に飲みました。
 とてもフルーティーでおいしかったです。アルコールはフリーで、種類もありますが
 飲みすぎには注意して下さい。気圧のために酔いやすくなっています。
 食事の内容は2ヶ月位前から、航空会社のホームページで検索できるようになっています。 
         

おもちゃ 
 各航空会社によって内容は違いますが、子供に持ってきてくれて選ばせてくれます。
 音が出ないもので、お気に入りのおもちゃがあったら、それも持っていくと
 子供も安心します。子供の年齢や性格によって、物も変わってきますが、狭い座席で
 散らばったり、落としたりしないような物が良いと思います。   

音楽・映画観賞 
 機内で音楽や映画を楽しむ事が出来ます。スケジュールは各航空会社のHPで
 確認してください。日本で上映中のものだと、映画館で見てしまうともったいない
 ですからね。ただ、映画館のような臨場感や映像、音響は全く望めません。

景色を楽しむ 
 夜便だと、成田空港を飛び立った直後の夜景は素晴らしいです。ハワイやアメリカ本土
 に向かう時は星がとてもキレイで、流れ星も見る事が出来ました。アメリカ本土の
 小さな街のオレンジの光が見えると、自分は異国の世界へ空を飛び回って
 旅しているような、ロマンチックな気分になります。夜明けの雲の色は美しく、
 何色にも輝いていて、地上とは違った雲の動きや形に感動し、小さな窓からの
 景色を毎回楽しんでいます。

エコノミークラス症候群の予防 
 長時間下肢を動かさずに座っていると、脚部の奥にある静脈に、血のかたまり
 (深部静脈血栓)ができることがまれにあります。この血栓が怖いのは、
 歩いている間にその一部が血流に乗って肺にとび、肺の血管を閉塞してしまう
 ことです(肺塞栓)。当初、深部静脈血栓が航空機内のエコノミークラスの
 お客さんから報告されたため、「エコノミークラス症候群」の名前で知られるように
 なりました。JALでは、映画のスクリーンに予防のための体操が流れるので、
 まねしてやってみましょう。また、水分もしっかりとって(トイレが近くなるのを恐れて、
 水分を取らないでいると危険)血栓の予防に心がける事が大切です。


ランキングに参加中です
とっても励みになります。ぜひ、
  クリックをお願いします!
        ↓ 
   

    blog Ranking こちらにも参加してます(*^_^*)
スポンサーサイト

テーマ : 旅行の計画 - ジャンル : 旅行

EDIT  |  05:31 |  子連れ海外旅行の準備編3  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。