FC2ブログ
 2008年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月 

子宮収縮抑制剤について

2008.06.03 (Tue)

今日は、妊婦健診の外来担当でした。
予約人数が多くなかったので、比較的お待たせすることはなくて
良かったです

今日は、子宮収縮抑制剤についてお話しようと思います♪

よく、妊婦=薬はよくないと言われています。
そのため、切迫流・早産と診断されて「ウテメリン」などの
収縮抑制剤を処方されても、服用しない妊婦さんがいます。
「そんなにひどくないので、全く飲みませんでした」
「頻繁に張るけど、痛くないので飲みませんでした」などなど。

この張るという症状が、
37週未満の妊婦さんには良くないんですよ~。

詳しくはこちら→「切迫流産・早産について」へ

念のため、診察すると28週で頚管(子宮口の長さ)が30㎜もないのです。
頚管無力症になると、子宮口が柔らかくなって、開いてきたりします。
こうなると入院して、張り止めの点滴をしながら子宮の頚管を縛る頚管縫縮術という
手術をしなければなりません。

この薬は妊婦さんのためのものなので、心配しなくても大丈夫ですよ!
最初はママが動悸がしたり、顔がほてったり、頭が重くなることがあって、副作用に
ビックリすることがあります(ここで驚いてやめてしまう方が多い)
でも、飲み続けていると少しづつ慣れてきて、副作用も感じなくなってきます。

医師の指示に従って、処方されたらしっかり服用して下さいね

ランキングに参加中です
いつもありがとうございます!  
とても励みになっています。
       ↓ 
  

   blog Ranking こちらにも参加してます。お手数ですが
              ぜひ、よろしくお願いします!(*^_^*)

スポンサーサイト



テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

EDIT  |  23:43 |  助産師の仕事  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
 | HOME |