2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

地震の恐怖!

2011.03.12 (Sat)

お見舞いコメント&メールをありがとうございます。
本当に嬉しかったです

埼玉県在住のけいぴ~家は、家族みんな無事ですので、
安心して下さいね。帰宅した家では、本が落ちていたり、
食器棚の中でコップが2個割れていましたが、幸いなことに
大きな被害はありませんでした。

地震は震度5強。地震時は私もパパも職場。
はるるは高校。ゆうくん保育園と家族みんなバラバラでした。

地震があった時は、私はナースステーションにいました。
最初は弱い揺れだろうと思っていましたが、段々横揺れが強くなり、
前のビルはぐにゃぐにゃに揺れていました。ビルってあんなになるの???
立っていることは出来ましたが、柱につかまっているのがやっとで、
動けない状態

新生児室 が隣にあり、揺れが少しだけおさまった時点で、
すぐに中央の一ヶ所に集めました。ガラスから離さないと…

私は、切迫ママさんの担当だったので全ての部屋に行って、
閉じ込められないようにドアをとりあえず開けながら、ママさん達の無事を
確認しました。個室のママ達は、泣いてしまうぐらい恐怖だったと思います。
部屋に設置されているテレビが、床に落ちたところもありました。

自分とお腹の赤ちゃんの身だけではなく、残してきた家族の安否で不安な様子でした。
特に小さいお子さんを親に預けて入院されている方は、どんなに心配でしょうか。
携帯もつながらないし・・・。

私も家族と連絡を取る時間がない中、ママさん達をロビーに誘導したり、
手術直後の方を安全な場所に移動したりと、走り回っていました。
不安でお腹が張ってくる方もいて、点滴を増量したりソファーを使って、
横になってもらったり布団を運んだり。
緊急停止したエレベーターがいつまでも使えないため、
ママさん達も階段で、スタッフが点滴台をかつぎながら避難しなければ
なりません。
頻繁な大きな余震の恐怖を感じながら、家族の無事を祈って仕事を続けました。

6時頃、やっとパパと携帯で連絡が取れ無事を確認。パパは友達の車に乗せて
もらって帰宅出来る事になりました。電車が動いていないので助かりました。
保育園にも電話が通じ、園児たちはみんな無事でした。少し遅れて、
はるるからメールが来て、友達のお母さんに家まで車で送ってもらうことに
なり、家族みんなの無事に心から安心しました。
パパが保育園のお迎えに行ってくれるので、8時近くまで残り
残務と、夜勤者のお手伝いをしていました。

帰ったのは9時近くになりましたが、家族全員で顔を合わせた時は、
体の力が抜け、心からみんなの無事に感謝しました。

テレビでは信じられないような光景が広がり、多勢の命や家屋が
失われています。1人でも多くの命が助かりますように。
そして、亡くなった方のご冥福をお祈りしたいと思います。

今でも体に感じる余震が、頻繁に続いています。
これから、非常食としておにぎりを作っておこうと思います。
コンビニもお弁当類は全くありません。

皆さんも、余震や津波に十分気を付けて下さい。


楽しい子育てブログがたくさんあります
            参加しています(*^_^*)
       

にほんブログ村 子育てブログへ    blog Ranking





EDIT  |  13:59 |  助産師の仕事  | TB(0)  | CM(10) | Top↑

Comment

無事でよかったです!家族のことが気になるところでもちゃんと仕事をこなしてるけいぴーさんはすごいです!
入院されてる方も特に何事もなくてよかったです!
ほんと命あってのものだね。つくづく今回感じました。
サニー |  2011.03.12(土) 21:32 | URL |  【編集】

●よかった。

ご家族とも何事もなくてよかったです。
ご家族のことも心配な中、妊婦さんや赤ちゃんたちのケア、心身ともにさぞかし大変だったことと思います。
けいぴ~さんの働きで、安心された方は多かったでしょうね。
お疲れ様です。

今日はゆっくり休めたのでしょうか。
心配な日々が続いていると思いますが、一日も早く穏やかな日々が戻ってくるよう願っています。
yuyu |  2011.03.12(土) 21:36 | URL |  【編集】

●サニーさんへ

ありがとうございます(ToT)

もう必死でした。なかなか家族と連絡出来ないのが
心配で辛かったです。
でも入院患者さん達が何事もなくて良かったです。

テレビを見ていて、家族と再会出来た人が「命があっただけでいいです、
会えただけでいいです」と泣いて言われていました。
本当にそうですよね。
助かった方達の生きていこうという力強さに驚き、お互いに助け合う大切さ、
必要性を強く感じました。
自分に出来ることを実行していきたいと思います。
けいぴ~ |  2011.03.14(月) 22:56 | URL |  【編集】

●yuyuさんへ

前回のコメントに続き、ありがとうございます。

精神的、身体的にもヘトヘトの1日でしたが、家族が夜に無事に揃った時には、
疲れも吹っ飛んでしまいました。無事に会えたことを当たり前と思わず、
心から感謝したいと思います。

余震が今現在も続いています。時々携帯にくる大地震予報の警報。
本当に怖い毎日です。関東もいつ大地震が来るかわかりません。
1日でも早く平穏な日が来ますように。
けいぴ~ |  2011.03.14(月) 23:21 | URL |  【編集】

ALOHA ^^

こっちも結構、ゆれているけど元気でなによりだよ☆
私は今月、ハワイ島行く予定だったけど皆が心配なので今回は見送ったよ☆
てるてる。 |  2011.03.20(日) 16:06 | URL |  【編集】

●てるてる。へ

元気で良かった~(*^^)v

余震も怖いよね。ハワイ島もだいぶ被害にあったみたいだね。
火山も活発みたいだし。今回は残念だったね。
津波の恐ろしさを改めて知りました。

けいぴ~ |  2011.03.20(日) 23:36 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます。

今は毎日放射能におびえていますが、なんとか頑張っています。

また落ち着いたらゆっくり遊びに来ます。

しばらくは旅行記等はお休みし、福島からの声を発信する予定です。
きうい |  2011.03.27(日) 23:21 | URL |  【編集】

●きういさんへ

こちらこそ、大変な時にコメント頂いてありがとうございます。
目に見えない放射能に対してのご苦労、本当に想像以上だと思います。
私達は、この瞬間にも大変な思いをされている方が大勢いらっしゃることを、
絶対に忘れず常に自分に出来ることを行っていきたいと思います。
きういさん、そしてご家族の皆様、頑張ってくださいね。
けいぴ~ |  2011.03.29(火) 20:02 | URL |  【編集】

本当に大変だったね。。。。。
けいぴ~さんやご家族の方が無事で安心しました。

患者さんや赤ちゃんの命をあずかる者として
自分の使命を全うされているけいぴ~さんの姿勢に
本当に頭がさがる思いです。
今は少しは落ち着いていますか?
こんな非常時に入院されている患者さんも大変ですが
(私の友達も阪神大震災2日後に出産して、
 食事は1日に菓子パン1個のみだし、
 赤ちゃんも産湯すらなくて
 退院後に実家でやっと沐浴できたけど
 皮脂が体にこびりついててなかなかとれなくって
 今でも痣になってるらしい)
患者さんたちの身体面だけじゃく
精神的なフォローも大変だと思いますが、
スタッフの皆さんも疲れがでませんように・・・・
はっしー |  2011.04.09(土) 09:46 | URL |  【編集】

●はっしーさんへ

ありがとうございます♪

そろそろブログを再開しようと思っていたところです。
お返事を書いている、今現在もまだ大きな余震が続いています。
昨日も仕事中に大きな揺れを感じ、3月のあの瞬間を思い出しました。

はっしーさんは、阪神大震災での体験があるので私よりも、もっと深刻で
恐ろしい体験をされたのですよね。
はっしーさんの記事を読ませて頂いた時、本当にご家族が無事で良かった!と
心から思いました。

朝、はるるやパパ、保育園ではゆうくんを見送る時、夜に無事に会えますように!
と願わずにはいられなくなりました。夜に全員が揃うと、かなりホッとするのと
同時に、感謝の気持ちを持つようになりました。

患者さんは家族と離れて入院しているので、不安が強く心細いと思います。
少しでもフォローが出来たらと思い、何とか頑張っています。

はっしーさんこそ、来月のお産に向けて体調に気を付けて頑張ってくださいね。
安産をお祈りしながら、かわいいベビーちゃんの誕生を楽しみにしていますe-266
けいぴ~ |  2011.04.12(火) 10:57 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。