2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

アメリカ旅行中の事故を振り返って

2012.05.08 (Tue)

ページの町に宿泊して、ホームセンターで購入した2つのスーツケース に
入れ替えることが出来ました(お値段は50ドル・70ドルでこれも請求しました)
4つのスーツケースは全て処分になります

特にグレーのスヌーピーのスーツケースは20年間使用した思い出の
スーツケースです。傷だらけだけどタイヤやカギの部分など全く問題はなく、
旅行の時は必ず持って行きました。いつも一緒でした。
そんな家族の思い出がいっぱい詰まったスーツケースを、アメリカに
捨ててこなくてはいけないなんて夢にも思いませんでした。

ゆうくんのお気に入りのカーズのキャリーもぐにゃっと折れ曲がり、
処分することに (>_<) でもゆうくんの大事な弟分である、ダッフィーを
守ってくれました。

ホテルのフロントのお姉さんが、4つのスーツケースを快く引き取ってくれました。
これも病院の事務さんが事故のことを詳しく伝えてくれていたからです。
ひどい状態のスーツケースを見たお姉さんはかなり驚いた表情
されていました。
「家族の思い出のスーツケースです・・・」というと私と主人にハグをして、
「これから新しい、いい思い出をたくさん作ってね!」と言ってくれました。
この時に初めてうるっ としてしまいました。
緊張の糸がこの時にプッツリと切れたような感じです。

飲酒運転ドライバーの事故で大切な家族を失われた方、大けがをされて
今でも苦しんでいる方がたくさんいると思います。
私達は幸いにも大きなけがもなく、旅行を続行することが出来ました。
でも一歩間違えば、対向から大型トラックが来て正面衝突をしていたら、
家族全員の命が危なかったかもしれません。

もし私達があの時、前のツアーワゴン車を抜いていたら事故は避けられていたと
思います。何で抜かなかったのだろう・・・と後悔の念に押し潰されそうに
なったのは事実です。
でも抜いていたら、このワゴン車に乗っていた3列目シートの3名は重症、もしくは
亡くなっていたと思います。
あのハードのスーツケースや車のトランクが押し潰されるような衝撃が、
まともにあるわけですからね(>_<) 考えただけでも恐ろしいです!

私達家族は、3人の命を守ったんだ!って考えるようにしています。
そう考えないと、悔しくて(>_<)(>_<)(>_<)

無事は嬉しいけど、飲酒運転さえしないでくれれば私達の事故は
ないものだったのです。運転ミスであればまだ納得出来ますが、
飲酒運転は絶対に許せません 謝罪の言葉も全くありません。

長年の夢だったモニュメントバレーまであと一歩!というところでした。
予約した日からずっと宿泊を楽しみにしていた「ビューホテル」にも
行けませんでした
でも、いつか家族で行きたいと思います
同じ道路を通ることはないと思いますが(笑)

M.jpg

この場所で写真を撮りたかったな~


翌朝はアリゾナ州にある巨大な隕石孔(バリンジャー・クレーター)へ向かいました


楽しい子育てブログがたくさんあります
            参加しています(*^_^*)
       

にほんブログ村 子育てブログへ    blog Ranking


EDIT  |  23:43 |  アメリカ旅行’10  | TB(0)  | CM(6) | Top↑

Comment

●ホントに!!

飲酒運転はホントに許せません!!!
自分だけは大丈夫!って思うのでしょうか~?
飲んだら乗るな!ですよね!!!

しかし、大きな怪我が無くって良かったですv-359

旅行の続きのアップを楽しみにしていまーすe-266
miushato |  2012.05.09(水) 22:58 | URL |  【編集】

●そうですね。

本当にけいぴ~さんご一家がワゴン車の皆様をお守りしたんですよね。
極悪な飲酒運転に命が一つも奪われずに済んだ事が不幸中の幸いなのかもしれません。
でもでも飲酒運転さえなければこんな不快な思いもせずに済んだし、大切な思い出のつまったスーツケースも失う事がなかったと考えるとやっぱり悔しいですよね。
日本でも飲酒運転や無免許のバカ車に何の罪もない方の命を絶たれるニュースが絶えませんが、ご家族のお気持ちを思うと本当にやりきれませんよね。
改めてけいぴ~さんご一家や他の方がご無事で本当によかったって思います!!
ぎゅうまおママ |  2012.05.10(木) 10:11 | URL |  【編集】

旅行後のブログに含みがあったから
自動車関係の事故??とは思ったんだけど
まさかこんな大きな事故にあってたなんて・・・・
本当に家族みんな無事でよかったねー!!!!
思い出のスーツケースは残念だったけど
大きな怪我もなく無事に帰ってこれたことが一番だよね。
旅行中の大切な時間のロスは痛いけど
けいぴ~さんの「3人の命を守った」という気持ち、
その前向きな考え方に拍手!!!!
大変な思いをしたけど、きっとこの旅行も
家族の大切さを感じられた貴重な思い出だね。
きっと・・・・・

そして、この旅行記をよんで、
海外旅行保険の有難さが十分に伝わったし、
私以外にもきっとそう感じた人は多いと思うので、
辛かった思い出をきちんと残してくれた
けいぴ~さんに感謝します。
やっぱり保険はちゃんと入らないとね!!!!!
はっしー |  2012.05.10(木) 15:47 | URL |  【編集】

●miushatoさんへ

ありがとうございます!
これだけ問題になっていても、飲酒運転の事故ってなくならないですよね。
やっぱり自分は絶対に大丈夫って思っているんじゃないかな。
私はお酒を飲まないから理解が出来ない!そして加害者を今でも許せないです!
日本まで謝りに来い e-262 って思います。

本当にけがをしなくて良かった~(>_<)
けいぴ~ |  2012.05.12(土) 23:31 | URL |  【編集】

●ぎゅうまおママさんへ

ありがとうございます i-241
飲酒運転の事故のニュースを見るたびに本当に胸が痛みます。
私達も一歩間違えば命を奪われていたかもしれません。
もっともっと飲酒運転に対する日本の刑を厳しくしてほしいです。
飲酒運転をする人は本当に甘すぎる!事故を起こしてもすいませんの
一言で済ませられると思っているのではないでしょうか?
幸いにも奪われたのはたくさんの思い出が詰まったスーツケースと、
私の長年の夢だけだったけど今でも悔しさは残ります。

この事故をブログで振り返るのに2年かかってしまったけど、
書いて本当に良かったです。皆さんに聞いてもらえて気持ちが
軽くなりました。そしてこのような事故が実際にあること、
そして保険の重要性も知ってもらいたいです。
改めて家族みんな無事で良かった~って思いました。
けいぴ~ |  2012.05.12(土) 23:55 | URL |  【編集】

●はっしーさんへ

ありがとうございます!

「3人の命を守った」という思いの前に、やっぱり「あの時さっさと
追い抜いていれば・・・」と怖い思いをさせてしまった子供達や
失ってしまったものを考えると、後悔の念を抱いたことは事実です。
でも命を守ったのも事実。前向きに考えられるようにやっとなれました。

はっしーさんの言われる通り、家族の大切さを改めて感じましたよ~。
本当に無事で良かったって(>_<)
大切な思い出がいっぱいのスーツケースは失ったけど、たくさんのいい
思い出をこれからも家族で一緒に作っていきたいと思います。
今までの旅の思い出は心の中にあるしね e-446

本当に事故のことを書いて良かったと思いました。
なんだか胸につかえていたわだかまりが、スーっと小さくなって
いくような感じです。

旅行保険の威力って、こういうときに発揮するのですね。
これからも保険はしっかり加入したいと思います。カードの種類にも
よるけど、意外に治療費が安いので要注意です。
海外の医療費は半端じゃありませんから!レンタカーもフルカバーは必須です!
けいぴ~ |  2012.05.13(日) 00:34 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。