2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月 

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

大好きなスパムおにぎり♪

2012.06.17 (Sun)

ハワイに行ったら必ず食べるのがスパムにぎり
ABCストアやスーパーには必ずあります。1個2~3ドルくらい?

カイルアビーチで食べたのですが、これが久しぶりだったのも
あるけどすっごくおいしかったの~~~♪カイルアタウンのスーパーで
購入したものです。
家でもたま~に作るのですが、やっぱりハワイで食べるのは格別?

今回、カハラモールの「コンプリートキッチン(クッキング用品とキッチン雑貨の
専門店)」でスパムの型を買ってしまいました~♪6ドルくらいだったかな?

帰国後に早速作ってみました この時かなりハワイ恋しい病(笑)

image_20120517221617.jpg

~作り方~

1.適当な厚さに切ります。フライパンでお湯を沸かしスパムを少し茹でます。
  沸騰してから3分くらい。お肉の臭みと塩分が抜けます。

2.お湯を捨てて、そのまま焼きます。この時の調味料はなし!
   この時に油をひいてはいけません!

138_20120617212715.jpg

こんがりしてきた~
合わせたたれをフライパンに入れて、スパムにからめます。

たれ(しょうゆ大1~1.5/ みりん大2/酒大1/砂糖大1)

139_20120617212714.jpg

からめたらお皿に取り出します

140_20120617212713.jpg

ラップの上に海苔をのせて型を置きます。
型の中へ焼いたスパムを入れます。当たり前だけど気持ちがいい位
ぴったり(笑)

141_20120617212712.jpg

ご飯を入れて上から適度に圧縮(うちはやや強めが好き)
ご飯の量は食べる人に合わせてね!スパムに塩分があるのでご飯に塩は
いりません!

142_20120617212711.jpg

型を押し出すと抜けるので、そのまま海苔・ラップを巻いて出来上がり

143_20120617212710.jpg

1缶でいっぱい出来たよ~♪

144_20120617212734.jpg

出来上がり~

145_20120617212733.jpg

好みでスパムの厚さを変えたり、スパムとご飯の間に卵焼きを挟んだりして
アレンジも出来ますよ♪

型がなくても缶を洗ってラップを入れればOKです。
深めのお弁当箱にラップを敷いても大丈夫。

ハワイでスパムをたくさん買ってきました(スーパーの激安セールで
220円位)
日本ではコストコで安く買うことが出来ます。

ハワイに行きたくなったら、これを食べて元気になります(*^_^*)


楽しい子育てブログがたくさんあります
            参加しています(*^_^*)
       

にほんブログ村 子育てブログへ    blog Ranking

EDIT  |  22:27 |  お気に入り  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

Comment

スパム・・・茹でるんですね!
知らなかった!
切って焼くだけなのかと思ってました・・・



でも、スパムおにぎり・・・美味しそう♪
市販の物と、そんなに変わりませんよ!


そうそう、昨日、けいぴ~サンの『天国~ツアー』記事を見て話し合いました
結果、GOサイン出ましたよ!
まだ予約はしてないんだけど、気持ちは船上です♪

有難うございます。
他にも何かあったら教えてくださいね♪♪♪
sho_mama |  2012.06.18(月) 14:34 | URL |  【編集】

●sho_mamaさんへ

そうなんですよ~。
私も妹から教えてもらいました。
ちょっとの手間で臭みも塩分も抜けるのでぜひお試し下さい!
同じフライパンで茹でれば洗わなくて済むしね!

天国の海決定したのですね!
良かった~♪お役に立てたのかな?
日によっては人数がすごく多いので早めに予約をされるといいですよ!
あとは天気に恵まれるように祈ってます(*^^)v
けいぴ~ |  2012.06.19(火) 21:07 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。